タケッチblog

アラフォー手前の会社員が心理学で使われているNLP(ニューロ言語プログラミング)について分かりやすく記事を書きますので応援よろしくお願いします。 今後はwordpressで記事を書きますのでこちらからご訪問下さい→ https://take0218.com/

こんにちは。アラフォー手前の会社員のタケッチです。

引き続きビジネスフレームワークの用語を10回に渡って紹介していきます。


200245


ビジネスフレームワークとは、
経営戦略や業務改善、問題解決などビジネス上で
役立つ分析ツールや思考の枠組みのことです。


問題解決や意思決定を必要とするときに、漠然と考えていたのでは時間がかかるうえに
有効な手段や結果にたどり着けないことってありますよね。


businessman1_nayami


フレームワークとは「枠組み」「骨組み」「構造」のことです。
要は検討すべき項目やポイントをパターンとして落としこんで考えるための枠組みです。


フレームワークにはさまざまなものがあります。
2回目の今回は5W1Hについてお話します。

5W1Hはみなさん知ってますよね。


1394517


5W1Hはフレームワークの最も基礎となるものです。

When(いつ)
Where(どこで)
Who(誰が)
What(何を)
Why(何故)
How(どのように)

情報共有や伝達を行う上で5W1Hにあてはめることで、
漏れなく誤解なく伝えることができます。
また、問題解決では5W1Hを次のように考えることで
課題発見や計画策定の手助けになります。

Why(何のためにやるか)
How(どうやって実現するか)
Who(誰がやるか)
What(何をするか、何ができるか)
When(いつやるか)
Where(どこでやるか)



今回は5W1Hについてお話をしました。

5W1Hは仕事は勿論。プライベートでも大いに役立ちます。
ぜひ実践してくださいね。

NLP以外にもブログを書いてますので
良かったら右側の参加中ブログを見てね。

そちらも読んでもらえると嬉しいです。

私がNLPを学ぶきっかけはこちら



BMTSプログラムNLP


イイ収入ガイド2


イージー・ゼロスタート



最後までお読みいただきありがとうございました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。アラフォー手前の会社員のタケッチです。

今回からビジネスフレームワークの用語を10回に渡って紹介していきます。


200245


ビジネスフレームワークとは、
経営戦略や業務改善、問題解決などビジネス上で
役立つ分析ツールや思考の枠組みのことです。


問題解決や意思決定を必要とするときに、漠然と考えていたのでは時間がかかるうえに
有効な手段や結果にたどり着けないことってありますよね。


businessman1_nayami


フレームワークとは「枠組み」「骨組み」「構造」のことです。
要は検討すべき項目やポイントをパターンとして落としこんで考えるための枠組みです。


フレームワークにはさまざまなものがあります。
1回目の今回はPDCAについてお話します。



1935593



PDCAは聞いたことがある人も多いと思います。

PDCAとは
「Plan(計画)」、「Do(実行)」、「Check(評価)」、「
Act(改善)」の

頭文字をとったものです。
計画から改善までをひとつのサイクルとし、
このサイクルを繰り返し回していくことで計画の完成度を高めていく手法です。
この際ポイントになるのがPDCAは繰り返し実行する事です。

具体的な流れは以下の通りです。

「PLAN(計画)」目標を達成するためにすべきことをスケジュールに落とし込みます。
             ↓
「DO(実行)」計画を実行します。
後でCheck(評価)できるように、記録を取っておくことが大事です。
             ↓
「Check(評価)」計画に沿って実行できているか、
計画は適当であったかを分析、評価します。
数値などで客観的に評価するのがポイントです。
             ↓
「Act(改善)」評価に基づき、改善すべき点を洗いだして次のPLANに落とし込みます。

これを繰り返し行いブラッシュアップしていきます。 

今回はPDCAについてお話をしました。
PDCAは仕事は勿論。プライベートでも大いに役立ちます。
ぜひ実践してくださいね。

NLP以外にもブログを書いてますので
良かったら右側の参加中ブログを見てね。

そちらも読んでもらえると嬉しいです。

私がNLPを学ぶきっかけはこちら



BMTSプログラムNLP


イイ収入ガイド2


イージー・ゼロスタート



最後までお読みいただきありがとうございました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。アラフォー手前の会社員のタケッチです。

昨日は私が学んでいるニュープロのチャット大会が行われました。

 

そこで今回は「リスクがほとんどなく安心のスタートができるiesのメリット」

についてお話をしたいと思います。

もっともお勧めのスタートの切り方は

もっともお勧めのスタートの切り方は、
「膨大な成果報告をいただいた指導経験」、
「大きく継続的な成功体験」から作り上げられた
初心者向けのスタート方法を選択することです。

指導実績もあり、自身でも実績がある。
両方を満たす人が作りあげたゼロスタノウハウを選ぶこと。

そこには、大きな重要ポイントが2つあります。

①間違ったスタート・教えられ方・進む順序では

挫折が待っていると言っても過言ではありません。

挫折をしない計算がされ、設計されていることが重要なポイントなのです。

 

②そして初心者向けのスタートですから、金銭的リスクが低いほうが良いでしょう。

中身のみれない有料情報だから、
最初はビジネスとしては妥当な価格帯のものを選択するといいですね。


間違い無く安全で、リスクもほとんどない
  オススメなスタートの切り方はiesプログラムに参加すること!

まとめますと、インターネット収入のゼロスタートに大切なポイントは2つ。

①「間違いのない安全なスタートであること」
②「リスクがほとんどない安心のスタートであること」

それらを満たし、さらに膨大な指導実績、成果者の大量輩出、積み重ね
た経験から、皆さんが気がつかないところまで含め、ゼロスタートにふさわ
しい設計をしたのが、iesプロジェクトです。

ゆえに、間違い無く安全で、リスクもほとんどありません。

もっともオススメなスタートの切り方は、
ies
プログラムに参加することだと断言できます。


 
ちなみにiesでたくさんの人が収入を手にしています。


インターネット収入にご興味がある方は、iesについて必ずご覧ください。
 


iesでスタートするメリット 1日たった30分で!
~今までの指導経験&実績。教え・教えられるWIN-WINの仕組み~


最高のゼロスタート!今すぐies7ステッププログラムの中身を覗いてみる?

 

在宅収入に関するノウハウが気になる方は⇨【イイ収入ガ】をCHECK!!



イイ収入ガイド


登録は無料です♪

興味がある方は気軽にご覧下さいね。


最後までお読みいただきありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ