タケッチblog

アラフォー手前の会社員が心理学で使われているNLP(ニューロ言語プログラミング)について分かりやすく記事を書きますので応援よろしくお願いします。 今後はwordpressで記事を書きますのでこちらからご訪問下さい→ https://take0218.com/

カテゴリ: 情報商材

こんにちは。ユーモアを暮らしの中に人生を楽しむタケッチです。

今回はMP(メタプログラム)についてお話します。

良かったらポチっと応援よろしくお願いします


今週8/23(日)、角谷先生のMP講座を受講しました。

角谷先生はこちら↓

86293068_648523049308234_356213987550953472_n

角谷先生はNLP(ニュープロ)を使って
インターネット収入で億の売上を達成している凄い方です。
NLP(ニュープロ)って何?と少しでも興味がある人は以下を見てね。


今回は私が学習したMPの中から抜粋して

行動のフィルターと確信のフィルター(納得の時期)についてご紹介します。

 
743741


行動のフィルター 

能動的か受動的か行動の傾向  [率先的]←→[反応的] 


行動のフィルターは率先的反応的に分類されます。

何となく分かりますよね。



例えば、あなたがビジネスにおいて、
まだ誰もやったことのない新しいビジネスモデルを行ったとします。
この場合は率先的ですね。

反対に成功を収めた事業をもとにビジネスに参入したとしたら
この場合は反応的になりますね。

ちなみにブログを書く場合ペルソナを設定すると思いますが、
その場合はペルソナを反応的なフィルターか、それとも率先的なフィルターか、
まで詳細に設定すると良いですね。




job_houseki

確信のフィルター(納得の時期)


納得するまでの情報処理  [回数]/[期間]/[直観]/[疑心] 


人は簡単には決断を下さない生き物です。

人が決断を下すには納得する理由が必要です。
それが確信のフィルター(納得の時期)です。

例えばTVCMでお肌に優しいスキンケア商品のCMを見たとします。
最初はそんなに興味もなかったが
何度も[回数]を重ねることで興味を持ちます。
今ならお値段半額[期間]を設定されると
今買わなきゃと思ったことがある人も多いと思います。


3678216_s


これらは確信のフィルター[回数][期間]を使った典型的な例です。
普段の生活でも何度もCMで見た商品を
ついつい買ってしまうことってあると思います。
私たちは、知らず知らずのうちに確信のフィルター[回数][期間]を使っているんです。



[直観]は恋愛に例えると分かりやすいですね。
この人は運命の人だと直感的にビビビ!と来る感じ。
これがまさに直観ですね。ビビビ!古いか


1310125



[疑心]は例えばCMでお客様満足度100%との謳い文句を聞いた時
満足度100%すごーい。と思う人もいるでしょうが
中には100%嘘だろと思う人もいると思います。
ちなみに私はお客様満足度100%と聞いたら
嘘だろ絶対デメリットあるだろうと思ってしまう人です

なので最近のCMとかをみると
お客様満足度94%とかリアリティのある数字を出してますよね。
これも[疑心]においての一つのテクニックですね。

このようにメタプログラムは無意識に
私たちの脳内に刷り込まれています。
人それぞれ持っているフィルターが違うので
お互いの価値基準(クライテリア)を認めることが重要です。


007871


いかがですか。今回取り上げたフィルター以外にも

・方向性のフィルター
・判断基準のフィルター
・理由のフィルター
・関係性のフィルター
・チャンクサイズのフィルター 
・注意方向のフィルター
・ストレス反応のフィルター
・主要な興味のフィルター
・ルールのフィルター
・確信のフィルター(チャンネル)


などがあります。
もっと知りたい人はこちらをどうぞ↓

MPもNLPも学べる角谷先生の無料講座


今回はメタプログラムについて書いてみました。

メタプログラムはビジネスや日常生活でも十分に役に立ちますのでぜひ使って下さいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。ユーモアを暮らしの中に人生を楽しむタケッチです。

今回はMP(メタプログラム)についてお話します。

良かったらポチっと応援よろしくお願いします


今週8/23(日)、角谷先生のMP講座を受講しました。

角谷先生はこちら↓

86293068_648523049308234_356213987550953472_n

角谷先生はNLP(ニュープロ)を使って
インターネット収入で億の売上を達成している凄い方です。
NLP(ニュープロ)って何?と少しでも興味がある人は以下を見てね。


MP講座のお話をもう少し
8/23(日)の12時30分~18時の時間でMPについて学習してきました。

MPワーク

MPワーク2

講座は1対1の個別もしくは3~4人に分かれて、
他の受講生さんと行い、
その中でお互いが、どのようなフィルターを使っているのか
相手の表情や話し方、目線などを観察して
「この人はこんなフィルター使っているんだな」と分かったりもしました。

その中で改めて自分の使っているフィルターと
相手が使っているフィルターの違いなどを実感して
こういう捉え方もあるのかと改めて気付かされた部分もありました。

それでは私が学習したMPの中から抜粋して
方向性のフィルターとチャンクサイズのフィルターについてご紹介します。

 
743741


方向性のフィルター

目的追求←→問題回避


方向性のフィルターは、人が価値観や大切に思っているものに対して、

・自分の望まないものから逃れようとする→避ける

・自分の望むものの方向へ動こうとする→向かう

という思考です。



例えばあなたが相手に
インタ-ネットビジネスを始めたきっかけは何ですか?
と質問したとします。
その答えが

相手:将来起業したいんです。
そのためにインターネットビジネスを始めました。

こちらの答えが返ってきたら
目的追求型です

逆に相手から
老後の生活が不安でたまりません。
その為にインターネットビジネスを始めました。

こちらの答えが返ってきたら
問題回避型です

どちらが良い悪いはありません。
人それぞれ持っているフィルターが違うので
お互いの価値基準(クライテリア)を認めることが重要です。



007871


チャンクサイズのフィルター

全体←→詳細


「チャンクサイズのフィルター」は、
人が情報を受け取ったり、思考したりする際の
情報のかたまりの大きさを表すフィルターです。


人が情報を処理する際に

・具体的で詳細な情報をとらえる→詳細情報思考型

・全体的な情報で物事の概要からとらえる→全体情報思考型

という思考です。


例えば仕事で新しいお菓子を開発する際


539159_s



106131_s


部門長やリーダーは全体を把握しないといけないので全体情報思考型

担当者は新しいお菓子を開発するため、
お客さんと打ち合わせを重ねたりするので詳細情報思考型

そんなイメージですかね

ちなみに私は物事を全体的に捉えて、そこから具体的な道筋を考えるので
全体思考型ですね。


pistol_pose_man

いかがですか。今回取り上げたフィルター以外にも

・判断基準のフィルター
・理由のフィルター
・関係性のフィルター
・行動のフィルター
・注意方向のフィルター
・ストレス反応のフィルター
・主要な興味のフィルター
・ルールのフィルター
・確信のフィルター(チャンネル)
・確信のフィルター(納得の時期)


などがあります。
もっと知りたい人はこちらをどうぞ↓

MPもNLPも学べる角谷先生の無料講座


今回はメタプログラムについて書いてみました。

メタプログラムはビジネスや日常生活でも十分に役に立ちますのでぜひ使って下さいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。ユーモアを暮らしの中に人生を楽しむタケッチです。

今回は前回お話に出たアンダードッグ効果についてお話します。


アンダードッグの意味は、負け犬、敗北者です。

しょっぱなからネガティブな言葉が出てきましたが

ネガティブ記事を書くわけではないので、その点はご安心下さい(笑)



そしてアンダードッグ効果とはその名の通り

自分の可哀想な話や悩みなどを話をして

相手から同情を得ることで相手の気持ちを自分に引きつけることです。

その結果「守ってあげたい」「手を差しのべてあげたい」

と思わせることができるんです。

恋愛において絶大な効果を発揮します。

もちろんビジネスにおいても有効です。


聞きなれないアンダードッグ効果ですが恋愛面、ビジネス面から解説して行きます。

アンダードッグ効果を恋愛に活かす方法

男性はアンダードッグ効果を使うとモテない

恋愛においては、アンダードッグ効果を男性が使うのはおすすめできません。

男性の場合は、自分に自信を持っている人の方がモテる

ことが心理実験から分かっています。
そのためむやみにアンダードッグ効果を狙うと

女性に頼りなく思われてしまうリスクが高いからです。


ただし、いくら自信を持っていた方がモテると言っても、

ただの意地っ張りではダメです。
つねに自分に自信を持ちつつ、自分のダメなところを

素直に認められる男性は、女性から尊敬されます。


たとえば、
彼女と喧嘩したときに自分の悪い部分は

素直に謝れる男性の方が好感度が高いことが分かっています。
これはアンダードッグとはまた別の心理ですね。


女性はアンダードッグ効果を使えばモテまくる!!

アンダードッグ効果を恋愛に活かせるのは女性。
しかも男性を落とす必殺技になります。


男性は弱い女性が好きです。
自分より強い女性が好きではありません。


霊長類最強女子の吉田沙保里さんや女医さんがモテないのはそのためです。

男性は自分より年収が高くて頭の良い女性に

嫉妬することがあっても、恋はしにくいのです。
人に頼らない自立した強い女性よりも、

男性を立てて男性に頼る女性の方がモテます。


ですから、女性はあえて自分の弱みを見せて男心をくすぐりましょう。
弱い女性を見ると男性は守ってあげたいという気持ちになりますし、

自尊心も高まります。


ポイントは健気さ

男性にアンダードッグ効果をかけるには「健気さ」がポイント。

「夕食でロールキャベツに挑戦してみたんだけど、ちょっと味が薄くなっちゃった。」

「お母さんの誕生日にいい時計を買ってあげようと思って、今、節約してるんだ」

「元カレに振られたのは、私が理解してあげられなかったからだと思う…」


真面目、誠実、頑張り屋、思いやり+失敗、うまくいかない

という構図で負け顔をアピールましょう。

優しい男性ほど、このような女性を放っておけなくなります。
男性は単純なので「こんなことを言う子に悪い子はいない!!」と思うからです。


職場で、新人の女性が上目使いでこんなことを言ったとします。
「これってこうでいいんですか? 私なりにやってみたんですけど合ってますか?」


たったこれだけで上司の男性はイチコロ。(私もそうかも(笑))
頑張り屋さんの新人女性のために、丁寧に仕事を教えてあげようという気になります。

女性から見ればあざとい女に見えるかも知れませんが、

男性からはかわいい頑張り屋さんに見えるんですね。


ちなみに「あざとかわいい女性芸能人ランキング」では

1位:田中みな実
2位:石原さとみ

という結果でした。

私はどちらも好きです。


「あざといのにかわいい」のを許せてしまう理由を聞いたところ

7割の方が容姿と答えました。

容姿が良ければ「あざといのにかわいい」のを許せてしまうんですね。納得です。


続いてビジネスで活かす方法を見ていきましょう。

アンダードッグ効果をビジネスで活かす方法

■不器用さが武器になる

お客様によりますが、経験豊富な営業マンでは契約が獲得できず、

逆に知識も経験もあまりない新人営業マンが契約を獲得できるケースも多々あります。

これは、経験豊富な営業マンの流暢な会話やスマートな対応が相手に響いたのではなく、

新人営業マンの不器用ながらも愚直に取り組む姿勢が響いたと考えられるでしょう。

こうした、一生懸命だけどなかなか上手くいかない人や報われない人を助けたくなる、

応援したくなる心理がアンダードッグ効果であり、不器用さが武器になるケースです。

お客様によっては、流暢な営業トークやスマートな対応に不安感を抱く場合もあります。

一辺倒なやり方だけでは上手くいかないのが、

営業の難しさでもあり、楽しさでもありますね。



■「弱さ」よりも「ひたむきさ」

ここで、注意していただきたいのが、

あくまでアンダードッグ効果は人間のひとつの心理傾向にすぎず、

誰もが必ずしも弱い立場の人を
応援したくなるものではない
ということです。

過剰に弱い人間を装ったり、追い込まれている状況を演出すると、

反感を買う場合もあります。

そのため、安易に「弱さ」をアピールするのではなく、

不器用でもいいので「ひたむき」に
頑張ることが大事
といえるでしょう。

何かのプロとして仕事をやる以上、もちろん結果を出すことが前提です。

ただ、仮に不慣れなことに挑戦することがあった際には、

安直に弱さをアピールして同情を引こうとするのではなく、

まずはひたむきに頑張るという当たり前のことを実践する必要があります。

意外と人はそうしたひたむきに頑張る姿を見ていないようで見てくれています。


最後にアンダードッグ効果で有名なのは選挙ですね。
選挙戦が終盤になると候補者はこう叫び始めます。
「たいへん苦しい選挙戦になっております!!どうか!!どうか!!

みなさまの一票を私に貸してください!!」




こう言って同情票を集めようとします。
本当は圧勝しそうなのに、負けそうだと嘘を言うこともあります。
「結局、結果を見てみたらトップ当選だった」ということもよくありますね。


アメリカ大統領選で下馬評では勝てないと言われていたトランプ氏が勝ったのも、

アンダードッグ効果が作用したためと言われることもあります。



また人間には助けた相手のことがもっと好きになるという心理があります。
アンダードッグ効果はこの心理を呼び起こすきっかけにもなります。


すこしだけ余談を。
同情票を入れてしまう理由にはもうひとつあって、

人間はバランスを重要視する傾向があるためと言われています。

「与党に勝って欲しいけど、あまりにも勝ち過ぎるのは嫌」という気持ちが働きます。

そのため無党派層は負けそうな方に投票することがあります。
これは心理学者フリッツ・ハイダーが提唱した

『認知的バランス理論』で説明されています。




今回はアンダードッグ効果についてお話をしました。

アンダードッグ効果は恋愛面やビジネス面で大いに役立ちます。
もしあなたが女性で好きな人がいるのなら

アンダードッグ効果を使ってみるのも良いですね。

私がNLPを学ぶきっかけはこちら↓


最後までお読みいただきありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。ユーモアを暮らしの中に人生を楽しむタケッチです。

今回は前回のロジックツリーの基礎となる論理的思考力についてお話します。


論理的思考力って難しそうって思われたあなた

論理的思考力は誰でも出来ます。難しくないんです。

むしろ日常生活でみなさん普段使ってますよ。意識していないだけです。

それではこれから論理的思考力についてお話しますね。



論理的とは

論理的とは

  • 論理にかなっているさま
  • 論理を追って、きちんとした筋道を立てて考えるさま

を指します。

言い換えれば物事の因果関係が明らかであることと言えます。

論理的思考とは

論理的思考とは、因果関係を整理し順序立てて考えること、

あるいはわかりやすく説明することを指し、ロジカルシンキングとも呼ばれています。

相手に「なるほど」と言ってもらえるように

分かりやすく伝えることができれば十分論理的です。


論理的思考の例

例:1あなたが空を見て今にも雨が降りそうだと感じたとします。


空が暗くなってきた。もうすぐ雨が降りそうだ。

よし傘を持って出かけよう。

思った通り雨が降ってきた。

傘があるから大丈夫だ。


例:2好きな男性から食事の誘いを受けたとします。


今週の金曜日食事の誘いが来た。

夜景の見えるレストランで食事良いな。

この間初めてあったけど中々良い人だったな。

今度はあえて弱い部分を見せてアピールしよう。



ちなみに恋愛で異性として意識させるには弱みを見せる
と良いと言われますが

このことをアンダードッグ効果と言います。

詳しくは次回お伝えします。


上記2つ例をあげましたが、これらのことって普段みなさん意識しないで

使ってますよね。例:2は参考になるか分かりませんが(笑)


ビジネスシーンでは、上司や部下、顧客に対して論理的に説明する機会があります。

論理的思考はわかりやすく納得しやすい説明ができる特徴があるので、

論理的思考ができないとお悩みの方も、ぜひ身につけましょう。


論理的思考ができない人の特徴

話の結論までが長い

誰かと話している時に、結局何が言いたいんだろうと疑問に思ったことはありませんか?

結論が見えないと、話の中で押さえておくべきポイントが掴みにくく、

聞き手にとっての負担になってしまいます。

普段自分がどんな順序で話しをしているのか振り返ってみましょう。

部分的に捉えている

論理的思考力は、複数の物事の関係を整理して筋道立てることを指します。

ですが、1つの物事だけに焦点を当てると、

周りとの因果関係や相関関係を把握するのが難しくなります。

1つのことに集中する傾向のある方は、1度時間をおいてから考え直してみましょう。

客観的に全体像を把握できるようになります。

積み上げ式で考えている

積み上げ式とは、現在を起点にして今できることを積み上げていくことを指します。

現時点でできることを積み重ねていくだけなので、論理的思考を必要としません。

一方、1番最初に最終的な目標を設定して、

目標を達成するためにやるべきことを考えていくのが逆算式です。

仕事においても、売上や締め切りといった

最終的なゴールが設定されていることが多いと思います。

仕事で役立つ逆算式の考え方を身につけるには、論理的思考が必須と言えるでしょう。

論理的思考を鍛えるトレーニング方法

まず結論から述べる

話をする時にまず結論から伝えます。

これは論理的思考力を身につけるために手軽に取り入れられる方法です。

話をしている途中で、

"結局自分が何を話したかったのかわからなくなってしまった"

こんなことはありませんか?

そういう時は、結論から話をすることで自分の頭の中を整理できます。

また、結論が最初にわかったほうが、

話を聞く側の負担を減らすことにもなります。

わかりやすく説明することに苦手意識をもっている方は、

結論を最初に伝えることから始めてみてはいかがでしょうか。


イメージとしては結→起→承→転→結です。

ちなみに結論から話すことが出来ないと

コミュニケーション能力がないと見なされることもあります。


「なぜ?」を繰り返す

結論を最初に伝えることで、最終的なゴールが明確になります。

次は、結論にたどり着くまでの説明が必要です。

「なぜその結論になったのか」その理由を深掘りしていきましょう。

「なぜ?」を何度か繰り返すことで、因果関係を把握しやすくなります。

ロジックツリーを書いてみる

「なぜ?」を何度も繰り返していると、頭の中でまとめられないこともあるでしょう。

そういう時は、紙に書いてみましょう。

ある問題をツリーのように分解して、

解決方法を見付けるロジックツリーを使えば思考を階層的に可視化できます。

頭で考えて行き詰まってしまったら、まずは紙に書いてみましょう。

紙に書きだす際も注意が必要です。

ポイントは1分間という時間を区切って
思いつくままに書き出すことです。

例えばこんな感じです。



仕事において考える事とは何か

・本当にこれで良いのか疑問を持つこと

・行った場合のリスクをきちんと考えること

・上手く行った場合と、上手く行かなかった場合の両方のケースを想定すること

・そのための対応策を準備すること

上記項目が出てきます。これをさらに掘り下げます。


考えることが何故重要か

・考える事をしないと機械的になってしまうから

・考えることで物事に対する捉え方が変わってくるから

・考えることで物事の本質を見極めることが出来るから


ざっとこんな感じです。



なぜ1分間かと言うと
「時間をかければ考えが深まるとは限らないからです」

あれこれ言葉選びをしたところで、実際は頭が止まっているので

アイディアが良くなることはないからです。


今回は論理的思考力についてお話をしました。


これらはビジネスはもちろん普段の日常生活でも大いに役立ちます。
なのでぜひとも実践して下さいね。

私がNLPを学ぶきっかけはこちら↓



最後までお読みいただきありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。ユーモアを暮らしの中に人生を楽しむタケッチです。

引き続きビジネスフレームワークの用語を10回に渡って紹介していきます。


ビジネスフレームワークとは、
経営戦略や業務改善、問題解決などビジネス上で
役立つ分析ツールや思考の枠組みのことです。

問題解決や意思決定を必要とするときに、漠然と考えていたのでは時間がかかるうえに
有効な手段や結果にたどり着けないことってありますよね。


フレームワークとは「枠組み」「骨組み」「構造」のことです。

要は検討すべき項目やポイントをパターンとして落としこんで考えるための枠組みです。

フレームワークにはさまざまなものがあります。
10回目の今回はロジックツリーについてお話します。





ロジックツリーとは、問題の要因を分解して

図式化し根本の原因を探り出すものです。

これにより、目的を達成するための手法が見えてきます。

論理(ロジック)的に考えるために

ツリー状に分解することから「ロジックツリー」と呼ばれます。


例えば「売り上げが伸びない」という問題をロジックツリーにあてはめて

「なぜそうなっているのか?」という視点で分解していくと

「売り上げが伸びない」のWHY(なぜ?)として

「商品に魅力がない」「営業担当の商品理解が足りない」

「広告宣伝をしていない」があがります。


この3つをさらに分解して「商品に魅力がない」→なぜ?

→「オリジナリティに欠ける」「新商品の発売が少ない」


さらに分解して「オリジナリティに欠ける」→なぜ?

→というようにツリーを作っていきます。


ロジックツリーのポイントはMECE

(漏れなく、ダブりなく)を意識することです。

漏れやダブりがあると問題を分かりにくくしてしまうので注意が必要です。


それでは「MECE」について詳しく説明していきたいと思います。

MECEとは?

MECEとは「Mutually Exclusive and Collectively Exhaustive」

の頭文字をとったもので、

簡単に訳すと、「それぞれが重複することなく、
要素に漏れがない状態

という意味になります。

Mutually:相互に
Exclusive:重複せず
and Collectively:全体として
Exhaustive:漏れがない

MECEを理解し活用することにより、分類が明確になり、

全体像がはっきりと現れてきます。

なぜMECEでないといけないのか?

ロジカルシンキングで物事を捉える時に、なぜMECEでなければならないのでしょうか。

よくある例を挙げると、「お菓子を購入してくれるターゲットを明確にしよう」

という課題があった際、どのようなターゲットがあるか出していきます。

1.子供向け
2.大人向け
3.男性向け
4.女性向け

この場合、「子供」「大人」と「男性」「女性」で明確な区別があるため、

MECEは問題ないと思われがちですが・・・

「子供向け」の中には「男性」「女性」も入りますし、

「大人向け」の中にも「男性」「女性」があり、

要素が重複してしまっています。

この場合、実は「◯◯向け」の部分がまだ明確な状態だとは言えません。

 

「子供向けのお菓子を作ろう!」となった場合、男女の区別をする必要がありますし、

「ロジックツリー」に落とし込んだ場合、

さらに年齢や趣味別などの要素でさらに分けることができます。




このように、各要素細かく分類し、「MECE」であることにより、

より明確なロジカルシンキングが可能になるのです。

MECEのコツ

MECEで大切なのは、「全体を正しくとらえた上で、

各部分について明確な分類化をすること」です。

分類化をする上で、目的や視点が明確であるほど、

重複することなく進めることができます。

また、切り口の「キーワード」が明確であるほど、

分類を調べやすくなり、漏れも少なくなります。

「目的」「視点」「キーワード」には、このようなものがあります。



携帯電話の例

・機能:「電話」「メール」「ゲーム」「WEB」
→重視するところを変えることによって、機能性や価格プランを変更する

・時間:「朝」「昼」「夜」「深夜」
→使う時間帯で金額プランを変更する

・空間:「屋内」「屋外」
→電波周りや画面の明るさなどの設定

・科学:「チタン」「プラスチック」「メタル」
→使う場所や持ち運び頻度によって素材を決める

・年齢:「子供」「大人」「高齢者」
→文字の大きさや使える機能を変更する

・用途:「家族で使う」「恋人と使う」「友人と使う」「同僚と使う」
→用途によって金額プランを変更する

その他にも分類化できますが、上記のような分類化により、

網羅的に携帯電話を理解することができます。

まとめ

MECEという言葉はなかなか聞きませんが、ロジカルシンキングの基礎になります。

分類化はとても面倒くさい作業ですが、MECEの通りに要素を分けることで、

より明確な問題の解決策が現れたり、

今まで表面化されなかった項目の問題が明確になったりします。

漏れなくダブりなく

MECEの概念自体はとてもシンプルなので、確実に身につけて、

正しい論理的思考ができるようになりましょう。


今回はロジックツリーについてお話をしました。


これらはビジネスで戦略を立てる時など大いに役立ちます。
なのでこんなフレームワークあったなって感じで覚えておいてくださいね。

私がNLPを学ぶきっかけはこちら↓







最後までお読みいただきありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ